【エルクリニック】フォトシルクプラスの口コミまとめ

フォトシルクプラスは最先端の光治療器として、多くの美容皮膚科で取り入れられていますが、今回はその中でもエルクリニックのフォトシルクプラスについて取り上げてみました。

エルクリニックってどんなクリニック?

エルクリニックは美容皮膚科の中でも、「自然な美しさ」を大切にし、肌年齢を若くすることに積極的に取り組んできたクリニックです。多くの美容クリニックがメスを取り入れた治療も行う中、メスを使うことなく「肌」に真っ直ぐ向き合ってきたエルクリニックは美容皮膚科の中でも珍しい存在だといえるでしょう。

また、日本医科大学に関連医療施設として認定されたクリニックであることから、バックアップ体制が整っているだけでなく高度な技術がきちんと証明されていることも安心ですね。

エルクリニックのフォトシルクプラス

【エルクリニックでフォトシルクプラス受けてる。丁寧だよ】
【エルクリニック、アクセスよくて通いやすい】
【他院に比べて待ち時間が少ない、予約が取りやすい】

エルクリニックは新宿と銀座の2拠点で治療を行っている美容クリニックです。エルクリニックのフォトシルクプラスは症例実績が25,000件を超えており、過去にテレビ取材も受けたことがあるほど症例数が多いことが特徴です。また、症例が多いことからお客様ひとりひとりのシミに合わせた治療を行うことが可能です。

肝斑治療セットという、肝斑治療にフォトシルクプラスを組み合わせたコースを展開していることから、肝斑に悩まされている方でも施術を受けることができます。

またフォトシルクプラスだけではなく、エルクリニックでは医師やスタッフ自ら定期的にフォトフェイシャルの治療を受けており、効果や施術内容を実感する機会を設けています。そのため、お客様目線でのサービス提供には定評があるといえるでしょう。

エルクリニックのフォトシルクプラス料金

【同じエリアの他医院に比べるとリーズナブルな価格設定だと思った】
【毎回診察料を3000円近く取られるから、決して安くはないと思った】
【検討していたけれど、高くて諦めた】

エルクリニックの施術料金に関する口コミを見ると、高いと感じた方と安いと感じた方に分かれている印象を受けました。料金について詳しく見てきましょう。(キャンペーン価格ではなく通常料金で記載してあります)

トライアルコースと呼ばれる、顔全体に50回照射するコース(5回通院)が約10万円の価格設定となっています。そこから照射数が増えるのに合わせて料金が上がり、最大120回照射するコースが約23万5千円となっていました。全国に拠点があるような大手美容外科と比較すると2倍以上の料金設定となっており、更に診察料がプラスと考えると高いと感じる方も多いかもしれません。

一方、拠点数が少なく都内でのみ展開している美容クリニックと比べると比較的リーズナブルな価格設定となっていることから、どこに重きを置いてクリニックを選ぶかによって価格の捉え方に差が生じていると考えることができるのではないでしょうか。

エルクリニックでフォトシルクプラスを受ける4つのメリット

【歴史ある美容クリニックなのでここに決めた】
【看護士さんのサポートが丁寧で、質問にも嫌な顔せず答えてくれた】
【バックボーンが名のしれた有名な病院だから。安心感があると思った】

肝斑とひどいシミをファンデーションで隠すことに疲れていたが、肝斑と組み合わせた施術ができるということでここに決めた

エルクリニックでフォトシルクプラスを受けるメリットとしては以下の4点が挙げられます。

  • 日本医科大学に認定されている
  • 拠点数(2拠点)に対し、症例数が25,000件と多い
  • 肝斑の方でも受けられるコースがある
  • 比較的値段が良心的

2拠点に対し、フォトフェイシャルの症例数が多いことはそれだけ指示されているということを表しているでしょう。また、光治療で悪化してしまうと言われている肝斑をフォトフェイシャルと効率的に組み合わせた、肝斑対応コースがある点も魅力的だといえます。

エルクリニックでフォトシルクプラスを受けるデメリット

フォトシルクの5回コースを申し込んだのですが、毎回医師の診察の度に診察料がかかるのにはびっくりしました

先生からは、殆ど説明は無かったです。医師からの診察は1分くらいで終わりましたので、ほとんど見てないと思います

エルクリニックでフォトシルクプラスを受けた方の口コミからデメリットを考察すると、医師からの説明不足が多く挙げられていました。看護師やスタッフの方から丁寧な説明はあるものの、医師は初診で顔を合わせただけでその後合わせなかった(施術も看護師が行った)という意見も散見されました。

決して安くはない金額を払っていること、またデリケートな問題であることから、医師による診察は重視してほしいといったところでしょうか。

診察料についても、クリニックによっては初回だけであとは取られず、施術代に診察料が含まれている場合も多くありますので、毎回請求されてしまうことを念頭に置いた上で通院する必要があります。

また、クリニックが新宿と銀座の2拠点しかないことから、引っ越し等で通えない事態になってしまうと治療の継続が難しい点も挙げられます。最低でも5回ほど間隔を開けて通院しないと効果が見込めないことから、人によっては拠点の少なさがデメリットとなるでしょう。

エルクリニックでのフォトシルクプラスまとめ

今回はエルクリニックでのフォトシルクプラスについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。都内に住んでいて引っ越し等の心配がない方、肝斑も併せて治療したい方は一度検討してみてもよいかもしれません。

その一方、医師による診察時間が短く、説明もマニュアル通りの軽視気張ったものだったという口コミも多く見られましたので、自分と相性が合うかどうかきちんと確かめることも大事でしょう。

一度通って終わる治療ではなく、継続的に通院する必要があることから、慎重に見極めることが大切です。今回はエルクリニックについて取り上げましたが、他クリニックともしっかり比較検討した上で納得のいく治療を受けるようにしましょう!

シミ治療おすすめクリニック2選

赤坂メディカルMクリニック

アキュチップ:1ショット 1,500円

施術前の説明が分かりやすく丁寧で安心できました。院内はとても綺麗だし、スタッフや先生も患者さんの意見を尊重してくれるので気軽に通いやすいです。

シミが反応しているのがよくわかり、毎回レーザーを当てたあとが楽しみです

赤坂メディカルMクリニックは赤坂駅から徒歩2分とアクセスが良く、1ショット1500円と立地から見てかなり安い料金設定だといえます。また、慶應義塾大学大学病院と提携していることから、高度で確かな医療技術が保障されているといえるでしょう。土日祝日も開院していることから、平日仕事で忙しい方も継続的に通院することができるのもポイントです。

口コミとして、診察時の対応が丁寧であること、待ち時間が少なくスムーズであったという意見が多く見受けられました。また、人気であるにも関わらず予約が取りやすいといった点も評価されていました。立地的にアクセスしやすいという方は、検討対象に入れてみてもよいかもしれません。

【住所】東京都港区赤坂3丁目15-9 ACRビル2F
・千代田線 赤坂駅1出口より 徒歩2分
・銀座・丸の内線 赤坂見附駅10出口より 徒歩5分

品川スキンクリニック

アキュチップ:1か所 3,000円
フォトシルクプラス:初回7,400円

アキュチップを受けました。痛みはほとんどなく、5分ほどで終わりました。

今施術後1週間がまだ立ちませんが、照射したところが黒くなっている部分があり、後日その部分はシミが薄くなるのかな、、、と期待しています。

シミ治療おすすめ第2位は品川スキンクリニック。知名度は高く、症例数の多さでは圧倒的だといえるかもしれません。また、表示価格には、カウンセリング、診察、手術、アフターケア、薬など治療にかかる全ての料金が含まれているため、安心できるといえるでしょう。

その一方、一ショットあたりの料金は他院と比べ少し高めに設定されており、大手ならではの機械的(マニュアル的)な接客が目立つといった口コミも目立ちました。たまにキャンペーンも行っているようですので、一度お試ししてから継続して通うかどうか検討してもよいかもしれません。

品川本院:東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル6F
新宿院:東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル6F